コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

岩国基地の新滑走路

1件 の用語解説(岩国基地の新滑走路の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

岩国基地の新滑走路

1996年度に着工。基地沖合約210ヘクタール埋め立て、現滑走路より1キロ沖合に建設した。現在と同じ長さ2440メートル、幅60メートル。総事業費約2500億円。新滑走路の運用開始と同時に現滑走路は閉鎖する。国の予測では、うるささ指数(W値)75以上の地域は現在の1500ヘクタールから300ヘクタールに縮小。艦載機59機の移転後は計約120機が駐留する極東最大級の航空基地となるが、それでもW値75以上の地域は500ヘクタールにとどまるとしている。

(2010-05-27 朝日新聞 夕刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

岩国基地の新滑走路の関連キーワードみやざき臨海公園マリンポートかごしま関空2期工事岩国基地を巡る米軍再編計画国営農地開発事業白銀市川環状線・新井田工区米海兵隊岩国航空基地こども病院の移転問題食料自給率目標福岡市の人工島

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone