コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

岩国市住民投票

1件 の用語解説(岩国市住民投票の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

岩国市住民投票

合併の是非など特定の問題に限定しない「常設型」条例に基づき、市長自らの発議で実施できる全国的にも珍しい住民投票。3月12日の投票日には、昨年の衆院選と同じ市内45カ所に投票所が設置される予定。投票できるのは市内の有権者(昨年12月2日現在、8万5554人)と、20歳以上の永住外国人(1月末現在、697人)で3カ月以上の市内在住者のうち投票資格者名簿に登録した人。投票率50%未満の場合は開票しない。3月6日から期日前投票が始まる。

(2006-02-08 朝日新聞 朝刊 山口 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

岩国市住民投票の関連キーワード沙汰移動大使縁故募集署名運動是非是非単に論説是非無いマス・マガジンブレーン・ストーミング

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone