コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

岩女・岩女魚 いわめ

大辞林 第三版の解説

いわめ【岩女・岩女魚】

サケ目サケ科の陸封型淡水魚。全長20センチメートル 以下。アマゴに出現した体色の変異型と考えられ、斑紋がほとんど見られない。体側に黒い縦帯がある。太平洋に注ぐ河川に不連続に分布。生息数は減少の傾向にある。アマゴに近縁のヤマメの分布域からも類似の変異型が稀に出現しイワメと呼ばれることがあるが、起源が異なるので区別が必要。
イワナとヤマメを実験的に交配した人工雑種の呼称。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報