コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

岩手県西磐井郡平泉町 ひらいずみ〈ちょう〉

1件 の用語解説(岩手県西磐井郡平泉町の意味・用語解説を検索)

日本の地名がわかる事典の解説

〔岩手県〕平泉〈町〉(ひらいずみ〈ちょう〉)


岩手県南部、北上盆地南部の町。西磐井郡
古代には東北経営の拠点。平安時代末期から鎌倉時代初期には奥州藤原氏三代の本拠地として繁栄した。国宝の中尊寺金色(こんじき)堂や衣川館(ころもがわのたち)跡、国の特別史跡で特別名勝でもある毛越(もううつう)寺(天台宗)など、奥州平泉文化の史跡・文化財の数々や、源義経(みなもとのよしつね)の史跡で知られる、東北地方を代表する観光地の一つ。

出典|講談社
日本の地名がわかる事典について | 情報 凡例

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

岩手県西磐井郡平泉町の関連情報