コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

島内松南 しまうち しょうなん

1件 の用語解説(島内松南の意味・用語解説を検索)

美術人名辞典の解説

島内松南

日本画家。高知県生。本名腎蔵。初号は豊村、のちに寛英と号す。幼くして種田豊水に花鳥画を学び、のち柳本素石に狩野派を学ぶ。明治34年上京し、橋本雅邦梶田半古に師事する。その後、文展に出品、受賞を重ね活躍。大正期には帰郷し郷土色の強い画風を描き、高知県美術展の審査員などをつとめた。昭和37年(1962)歿、81才。

出典|(株)思文閣
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

島内松南の関連キーワード安藤耕斎伊藤柳荘伊藤鷺城乾南陽鏑木華国中島菜刀日比野文僊吉川弘道本間国生佐藤大寛

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone