コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

島根あさひ社会復帰促進センター

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

島根あさひ社会復帰促進センター

国と民間が共同運営する国内4カ所の刑務所の一つ。収容できる受刑者は男性2千人。国家公務員の刑務官約200人のほか、警備や給食、清掃を受け持つ民間職員約400人が働く。大手ゼネコンなどがつくる運営会社が建設し、受刑者教育なども請け負う。盲導犬候補の子犬を育てる独自の更生プログラムも実践している。

(2013-05-21 朝日新聞 夕刊 1社会)

島根あさひ社会復帰促進センター

官民協働で運営するPFI事業として2008年10月、浜田市旭町に開設された刑務所。約33ヘクタール(東京ドーム7個分)の敷地に、2千人が入れる収容棟や職業訓練棟、職員宿舎などがある。国の職員約200人、料理や洗濯、警備などを委託された民間職員約350人が働く。11日現在、20~80代の男性受刑者1300人が入っている。

(2016-11-12 朝日新聞 朝刊 島根・1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

島根あさひ社会復帰促進センターの関連情報