コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

島根原発1号機

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

島根原発1号機

出力は46万キロワットと、新設の3号喫137.3万キロワット)の約3分の1。1974年3月、国産第1号の原発として運転を始めた。東日本大震災で事故を起こした東京電力福島第一原発と同じ沸騰水型炉(BWR)で、2010年3月から自主点検や定期検査のため運転を停止している。7月に施行された改正原子炉等規制法では、原発の運転を原則40年に限定。1度だけ最長20年の延長を認める。

(2014-09-18 朝日新聞 朝刊 広島1 2地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

島根原発1号機の関連情報