コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

島根原発3号機

1件 の用語解説(島根原発3号機の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

島根原発3号機

出力137万キロワットで1、2号機を合わせた128万キロワットを上回る。建設費は約4600億円(津波対策など除く)。2005年12月に着工し、当初は昨年12月に営業運転を開始する予定だった。すでに核燃料の搬入を終えている。しかし制御棒の駆動装置不具合が生じたため中電が昨年2月、今年3月への延期を決定した。不具合は解消されたが、東日本大震災後、国のストレステスト(耐性評価)の対応や津波対策への地元自治体の了承などが必要として、現在は「未定」としている。

(2012-05-27 朝日新聞 朝刊 島根 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

島根原発3号機の関連キーワードキロワット埋蔵電力上関原発建設計画志賀原発2号機訴訟島根原発中国の原発柏崎刈羽原発1・7号機電力需要のピーク美浜原発関西電力大飯原発3、4号機

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

島根原発3号機の関連情報