コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

島津久豊(2) しまづ ひさとよ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

島津久豊(2) しまづ-ひさとよ

?-? 織豊時代の武将。
島津義久につかえる。天正(てんしょう)14年(1586)豊臣秀吉の九州攻めの先鋒(せんぽう),長宗我部信親(ちょうそかべ-のぶちか)を豊後(ぶんご)(大分県)の戸次(へつぎ)川で討つ。文禄(ぶんろく)・慶長の役では島津義弘にしたがって朝鮮に出陣した。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

島津久豊(2)の関連キーワード島津義久