コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

島津斉彬(1809~58)

1件 の用語解説(島津斉彬(1809~58)の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

島津斉彬(1809~58)

51年に薩摩藩主に就くと、西欧列強によるアジア植民地化に対抗し、近代化を推し進めるための工場群「集成館事業」に取り組んだ。製鉄、造船、造砲といった軍事から、紡績、ガラス、印刷などの民需関連産業の育成、電信、福祉の社会基盤の整備にも及んだ。旧集成館などを含む「九州・山口の近代化産業遺産群」は08年9月、ユネスコ世界文化遺産への推薦に向けた国内暫定リストに追加され、登録へ向けた取り組みが進んでいる。

(2009-09-23 朝日新聞 朝刊 鹿児島全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

島津斉彬(1809~58)の関連キーワード薩摩ガラス薩摩藩示現流薩摩馬緒に就く床に就く途に就く官途に就く縛に就く枕に就く

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone