コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

巌垣龍渓 いわがき りゅうけい

1件 の用語解説(巌垣龍渓の意味・用語解説を検索)

美術人名辞典の解説

巌垣龍渓

江戸前・中期の漢学者。京都生。名は彦明、字は亮卿・孟厚、通称を長門介、龍渓後に栗翁と号した。儒学を伏原宣条皆川淇園に学び私塾を開き尊古堂と名す。著書に『十八史略補正』『松蘿館詩文集』等がある。墻東隠士『彦明』と記せる書幅もある。文化5年(1808)歿、68才。

出典|(株)思文閣
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

巌垣龍渓の関連キーワード岡本宗好昭海紹蘇竹川政辰宮崎柳仙森白鳳横谷友信唐崎彦明末包金陵端春荘原斗南

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone