川上 行蔵(読み)カワカミ コウゾウ

20世紀日本人名事典の解説

川上 行蔵
カワカミ コウゾウ

昭和期の栄養学者,食物史家 元・共立女子短期大学教授。



生年
明治31(1898)年

没年
平成6(1994)年10月26日

出生地
新潟県

学歴〔年〕
盛岡高等農林学校農芸化学科卒

学位〔年〕
農学博士〔昭和12年〕

主な受賞名〔年〕
勲三等瑞宝章〔昭和59年〕

経歴
鈴木梅太郎に師事し、東京大学農学部、理化学研究所、満州国立大陸科学院に勤務。終戦引揚後、農林省開拓研究所、農業技術研究所に勤める。昭和37年定年退職と同時に共立女子短期大学教授に就任、52年退職。この間、49年料理書原典研究会を設立主宰。著書に「湯吹きと風呂吹き」「つれづれ日本食物史〈1 2〉」、「栄養学汎論」「料理文献解題」(以上共著)他。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

信用スコア

決済履歴や借り入れ情報などの個人データを分析し、各人の信用度を数値化したもの。スコアが高いほどローンの借り入れ、クレジットカードの利用、不動産契約、就職活動などで優遇される仕組みで、米国や中国では広く...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android