コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

川島睦郎

美術人名辞典の解説

川島睦郎

日本画家。昭和15年(1940)京都生。京都市立美術大学日本画科専攻科修了。父は日本画家川島浩、母は書家川島鳳村。下保昭師事日展・京展・関西展・日春展等で受賞を重ねる。初期の風景画から静物花鳥へと主題を変化させ、樹や叢と生きものを新鮮な色彩感覚と繊細な描写によって表現している。各地で個展を開催。日展審査員。日春展会員。京都住。

出典 (株)思文閣美術人名辞典について 情報

川島睦郎の関連キーワード大庭秀雄清水宏ファッション・ブックアフリカン・アメリカン音楽エリセ斎藤寅次郎島津保次郎新体制運動豊田四郎久松静児

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android