コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

川崎重工業[株] かわさきじゅうこうぎょう

百科事典マイペディアの解説

川崎重工業[株]【かわさきじゅうこうぎょう】

民間造船業草創期以来の代表的造船会社で,1878年川崎正蔵が興した東京築地の造船所に始まり,1886年官営兵庫造船所の貸与(のち払下げ)を得て発展。1896年株式会社として発足。
→関連項目アイシン精機[株]

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

かわさきじゅうこうぎょう【川崎重工業[株]】

造船,プラント,航空機などに特色をもつ総合重機械メーカー。オートバイも生産している。1878年に川崎正蔵(1837‐1912)が東京築地で始めた川崎築地造船所を出発点とし,86年に神戸でも造船業を始め,事業も神戸に移し川崎造船所と改称した。96年改組して(株)川崎造船所となり,松方幸次郎が社長に就任。1919年川崎汽船,28年川崎車輛,37年川崎航空機をそれぞれ分離独立。1931年に経営難に陥り,32年には和議開始決定,再建会社となったが,戦争による造船需要の増大により業績も回復していった。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android