コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

川本桝吉(2代) かわもと ますきち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

川本桝吉(2代) かわもと-ますきち

?-? 明治時代の陶芸家。
5代川本半助の次男。愛知県瀬戸の初代川本桝吉の養子となり,明治18年その跡をつぐ。美術品実用品をあわせ製作した。陶磁工商組合長,瀬戸町長などをつとめた。愛知県出身。通称は作太郎。号は奇陶軒。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

川本桝吉(2代)の関連キーワード明治時代

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android