コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

川瀬菅雄 かわせ

美術人名辞典の解説

川瀬菅雄

徳川中期の歌人。正保4年(1647)大坂生。長じて京都に住した。酔露軒は号。飛鳥井雅章に歌を学び、三輪執斎らと交遊した。著書は『和歌まさな草』『和歌道しるべ』等多数。享保10年(1725)歿、79才。

出典 (株)思文閣美術人名辞典について 情報

川瀬菅雄の関連キーワードフリース阿部正次山之井カバリエリストーンマザニエッロ宗因カバリエリ小堀遠州斎藤徳元

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android