コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

川瀬順輔(1世) かわせじゅんすけ[いっせい]

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

川瀬順輔(1世)
かわせじゅんすけ[いっせい]

[生]明治3(1870).山形
[没]1959. 東京
琴古流尺八家。 1890年より2世荒木古童に師事。のち上原六四郎より点符式尺八楽譜を学ぶ。全国尺八行脚ののち,92年東京に道場を構え,琴古流竹友社を興して全国の門弟を統帥,1913年より楽譜を著作刊行。竹友社は琴古流最大の組織となった。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

川瀬順輔(1世)の関連キーワードキモトリプシン岡山県の要覧平成の大合併劉邦高祖劉邦岡山(県)馬王堆漢墓マラソンレース普仏戦争

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android