コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

川端茂章

美術人名辞典の解説

川端茂章

日本画家。明治16年(1883)東京生。川端玉章の子。名は敬男、字は璞父。画を父に学ぶ。川端画学校教授・副主幹となった。

出典|(株)思文閣美術人名辞典について | 情報

川端茂章の関連キーワードアルマン条約ガルシンサンフランシスコ・ジャイアンツ電気事業フィラデルフィア・フィリーズユーイング(Sir James Alfred Ewing)アモンウィンチェスターウェルクマイスタークレーギー

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone