コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

川鵜 かわう

大辞林 第三版の解説

かわう【川鵜】

ペリカン目ウ科の水鳥。全長90センチメートル 内外。翼の開張は約1.5メートル。全体が黒色。くちばしは長く、先が鋭く曲がる。水かきが発達して泳ぎや潜水がうまく、巧みに魚を捕らえる。淡水域や海岸にすむ。森に集団営巣することが多い。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

川鵜の関連キーワード日本の鵜飼い岐阜の芸舞妓茨城県日立市5月11日くちばし水かきカワウ岐阜県岐阜市白明幇間水鳥開張潜水内外黒色泳ぎ

今日のキーワード

へうげもの

日本のテレビアニメ。放映はNHK(2011年4月~2012年1月)。原作:山田芳裕による漫画作品。制作:ビィートレイン。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

川鵜の関連情報