コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

差し・指し ざし

大辞林 第三版の解説

ざし【差し・指し】

( 接尾 )
〔動詞「さす」の連用形から〕
名詞に付いて、その物の姿や様子などを表す。 「まな-」 「おも-」 → さし(差・指)

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

差し・指しの関連キーワード尺・差し・指し連用形まな