コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

差し上げる・差上げる さしあげる

大辞林 第三版の解説

さしあげる【差し上げる・差上げる】

( 動下一 ) [文] ガ下二 さしあ・ぐ
(手で持って)高く上げる。 「両手で子供を軽々と-・げる」
「与える」「やる」の謙譲語。献呈する。受け手を敬う気持ちをこめていう語。 「この花をあなたに-・げます」
声をはりあげる。 「ほそくらうたげなる声を-・げて、泣く泣く飲む/宇治拾遺 9
(補助動詞) 動詞の連用形に助詞「て(で)」の付いた形に付いて、好意をもって相手に恩恵をほどこす意を表す。補助動詞「あげる」よりさらに敬意を含めていう。 「お茶を入れて-・げなさい」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報