コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

差し添う・射し添う さしそう

大辞林 第三版の解説

さしそう【差し添う・射し添う】

( 動五[四] )
(「射し添う」とも書く)光が加わる。 「夕日の薄赤く-・つた小さな池/一兵卒の銃殺 花袋」 「秋の最中の月影の光-・ふ心地して/私聚百因縁集」
添う。加わる。 「あはれにこまかなる御思ひ-・ひて/寝覚 4
( 動下二 )

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報