コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

巻き尺事件

1件 の用語解説(巻き尺事件の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

巻き尺事件

1975(昭和50)年6月10日、玄海原発1号機で蒸気発生器の細管が損傷する事故が発生、放射能を帯びた冷却水が外に漏れた。後に、蒸気発生器を作った時か、据え付けた時に作業員が落とした金属製の巻き尺が、そのまま放置され、細管を傷つけたことが原因とされたため、「巻き尺事件」として大きく報道された。

(2013-03-21 朝日新聞 朝刊 佐賀全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

巻き尺事件の関連キーワード黒人問題三東ルシア採石業EA-71世界女性会議木村伊兵衛写真賞井上純一伊藤咲子秘密戦隊ゴレンジャーコント55号のなんでそうなるの?

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

巻き尺事件の関連情報