コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

巻き尺事件

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

巻き尺事件

1975(昭和50)年6月10日、玄海原発1号機で蒸気発生器細管が損傷する事故が発生、放射能を帯びた冷却水が外に漏れた。後に、蒸気発生器を作った時か、据え付けた時に作業員が落とした金属製の巻き尺が、そのまま放置され、細管を傷つけたことが原因とされたため、「巻き尺事件」として大きく報道された。

(2013-03-21 朝日新聞 朝刊 佐賀全県 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

巻き尺事件の関連キーワード黒人問題谷川俊太郎三東ルシア採石業深作欣二EA-71紀田順一郎キング・クリムゾン神代辰巳ジョン・ウー

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android