コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

巻き絹・巻絹 まきぎぬ

大辞林 第三版の解説

まきぎぬ【巻き絹・巻絹】

軸に巻いた絹布。腰差し。 「北の方へは唐綾の御小袖、-など取添へて奉る/義経記 8

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

巻き絹・巻絹の関連キーワード腰差し唐綾