コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

市岡和雄 いちおか にぎお

美術人名辞典の解説

市岡和雄

幕末・明治国学者・歌人。尾張藩士。市岡猛彦の子。初名は猛正、通称犇蔵・辰五郎、号を槲園。家学を伝え和歌を能くした。維新に際し、茜部相嘉・中山清雄らと共に金鉄党首領に推され、また、江戸で井上文雄・千葉葛野らと交わった。明治4年(1871)歿、64才。

出典 (株)思文閣美術人名辞典について 情報

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android