コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

市川右団次(2代) いちかわ うだんじ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

市川右団次(2代) いちかわ-うだんじ

1881-1936 明治-昭和時代前期の歌舞伎役者。
明治14年1月30日生まれ。初代市川右団次の長男。明治19年大阪角座で初舞台,42年2代を襲名した。所作事立役(たちやく)として,また父とおなじく水芸,早替わり,宙乗りなどのケレンにすぐれた。昭和11年10月16日死去。56歳。大阪出身。本名・初名は市川右之助。俳名は家升。屋号は高島屋。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

市川右団次(2代)の関連キーワードマキノ雅広斎藤寅次郎清水宏スペイン内戦数学基礎論山本嘉次郎[各個指定]工芸技術部門バラングルートヘニーソビエト連邦憲法