コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

市川左団次(二代) いちかわ さだんじ

1件 の用語解説(市川左団次(二代)の意味・用語解説を検索)

美術人名辞典の解説

市川左団次(二代)

歌舞伎俳優。江戸生。本名高橋栄次郎、俳名莚升・松莚・杏花。初代の子。父の芸風を継ぎ線の太い大まかな演技で独自の風格を示す。外遊から帰国後、松井松翁・岡本綺堂等の新脚本を上演し新歌舞伎といわれるジャンルを開拓、小山内薫と組み自由劇場旗揚げし、演劇史上に大きく影響した。当り役は「毛抜」「修禅寺物語」の夜叉王、「鳥辺山心中」の半九郎等。昭和15年(1940)歿、59才。

出典|(株)思文閣
美術人名辞典について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone