コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

市民の司法参加

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

市民の司法参加

英国・米国は、陪審員だけで評議し、有罪無罪を決める陪審制を採用している。ドイツ、フランス、イタリアなどは裁判官市民が協働して有罪・無罪と量刑も決める参審制。日本の裁判員制度は重大事件に限って裁判官3人と市民6人が評議し、量刑まで決める。デンマークも同じだ。

(2008-12-07 朝日新聞 朝刊 3社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

市民の司法参加の関連キーワードニコラス フィリップス調停

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android