コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

市民電力

1件 の用語解説(市民電力の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

市民電力

市民が出資しあって太陽光発電施設をつくったり、家庭で使える小さな自然エネルギー発電設備の普及に取り組んだりして、地域でエネルギーの自給を目指す運動の総称。運動にかかわる人々が呼び始めた。

(2013-05-13 朝日新聞 夕刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

市民電力の関連キーワード太陽エネルギーおうち発電プロジェクト太陽光発電普及拡大センター太陽光発電システム太陽光発電の日家庭向け太陽光発電の支援制度太陽光発電の買い取り制度太陽光発電と太陽熱発電太陽熱利用メガソーラー施設

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

市民電力の関連情報