コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

市浦検校(2代) いちうらけんぎょう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

市浦検校(2代) いちうらけんぎょう

?-? 江戸時代後期の箏曲(そうきょく)家。
初代市浦検校に入門し,文化11年(1814)検校となる。初代または2代がかかわった編曲に「万歳(まんざい)」に対する「阿蘭陀(オランダ)万歳」,「越後獅子」に対する「雲井越後」などがある。名は卯の一。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

市浦検校(2代)の関連キーワード箏曲

今日のキーワード

白根山

① 栃木県と群馬県との境にある火山。山中に五色沼、北麓に丸沼・菅沼がある。海抜25...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android