コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

市町村介護予防強化推進事業

1件 の用語解説(市町村介護予防強化推進事業の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

市町村介護予防強化推進事業

要支援から要介護2までの比較的軽度の高齢者が対象。モデル事業は東京都世田谷区や荒川区、三重県いなべ市、岡山市など全国13市区町村が取り組んでいる。生駒市は、予防サービス(通所・訪問の組み合わせ)、生活支援サービス(買い物や掃除など)、転倒予防教室、食事会(ひまわりの集い)などを2年間実施し、その結果を踏まえ2014年度からの介護保険事業計画に盛り込むことを検討する。

(2012-11-26 朝日新聞 朝刊 奈良1 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

市町村介護予防強化推進事業の関連キーワード介護予防特定高齢者要介護高齢者要支援状態要支援認定介護保険の現況介護保険制度の改定介護保険法の改正障害程度区分介護保険の申請から認定まで

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone