コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

市町村議選の被選挙権

1件 の用語解説(市町村議選の被選挙権の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

市町村議選の被選挙権

公職選挙法は「選挙権を有する者で満25歳以上」と定めており、選挙権は「満20歳以上で引き続き3カ月以上、市町村の区域内に住所を有する者」としている。この「住所」について、最高裁は判例で「客観的に生活の本拠たる実体を必要とする」との判断を示している。

(2012-04-21 朝日新聞 朝刊 埼玉 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

市町村議選の被選挙権の関連キーワード公職選挙法選挙会直接選挙選挙違反在外選挙小選挙区選挙資格選挙法中選挙区議員の失職

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

市町村議選の被選挙権の関連情報