コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

師準 しじゅん

1件 の用語解説(師準の意味・用語解説を検索)

美術人名辞典の解説

師準

僧侶・国学者。俗姓大谷、字尚隆、号は緊堂・長松庵。京都生。柳原家の猶子。釈門に入り、契沖に私淑し国学を能くした。また茶道・香道に通じた。伴蕎蹊と親交があった。家集に『松のゆふ月』がある。文化12年(1815)寂、58才。

出典|(株)思文閣
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

師準の関連キーワード大谷枝子大谷瑩韻大谷章子大谷正義木間保之国学者僧侶西大谷東大谷如是観

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

師準の関連情報