コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

帰宅困難者対策の東高西低

1件 の用語解説(帰宅困難者対策の東高西低の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

帰宅困難者対策の東高西低

首都圏ではターミナル駅周辺の事業者らによる帰宅困難者対策の協議会が渋谷、新宿、上野など8駅にあるが、近畿圏では大阪駅で協議会の前段階の検討会が設けられたのにとどまる。朝日新聞が首都圏と近畿圏、中部圏の23都府県市を対象に昨年末実施したアンケートでも、帰宅困難者の一時収容施設を確保していたのは、首都圏で5自治体あったのに対し、近畿圏はゼロだった。

(2011-03-08 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

帰宅困難者対策の東高西低の関連キーワードターミナルエアターミナルターミナルビルバスターミナルテレターミナルシステムホームターミナルリモートターミナルJR沼津駅周辺の鉄道高架事業武蔵浦和駅周辺の再開発折尾地区総合整備事業

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone