コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

帰東 きとう

大辞林 第三版の解説

きとう【帰東】

東に帰ること。東方におもむくこと。 「大臣に随ひて-の途に上ぼりしときは/舞姫 鷗外

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

帰東の関連キーワード雲井龍雄梶原景季北条泰時平賀源内榎本武揚板倉勝静石田未得土方歳三源範頼舞姫史邦無住東方

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

帰東の関連情報