コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

帳端 ちょうは

大辞林 第三版の解説

ちょうは【帳端】

〔会計用語。帳面の端に書くことからという〕
売上などが当月中にあっても、その月の締め日を過ぎた場合、請求を翌月回しにする処理。また、その月の締め日から月末までの期間をもいう。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

帳端の関連キーワード締め日帳面