コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

常時インバーター方式 じょうじいんばーたーほうしき

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

常時インバーター方式

無停電電源装置で採用されている駆動方式のひとつ。商用電源(電力会社から供給される電源)を、インバーター(直流交流変換機)に通してから、接続された機器に供給するしくみ。商用電源の電源の焦点が揺れずに、安定した出力を得られるのが特長。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone