コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

常用型派遣と登録型派遣

1件 の用語解説(常用型派遣と登録型派遣の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

常用型派遣と登録型派遣

「常用型」は派遣会社正社員などとして長期に雇用する。技術者に多く、派遣先がないときも給与を保証する。「登録型」は仕事がある期間だけ数カ月単位で派遣会社と契約を結ぶ。事務系や製造業の生産現場で多く、仕事がある時だけ給与を支払う。

(2009-03-03 朝日新聞 朝刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

常用型派遣と登録型派遣の関連キーワード派遣労働非正規社員・非正規雇用雇用形態常用型派遣登録型派遣と日雇い派遣期間従業員と派遣社員派遣・請負若者の雇用対策登録型派遣と常用型派遣期間従業員と派遣従業員

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone