コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

常盤平団地

1件 の用語解説(常盤平団地の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

常盤平団地

総世帯数が5359戸ある都市再生機構(UR、旧日本住宅公団)の大規模賃貸住宅。55年に建設計画が公表され、60年4月から入居が始まった。約2万人を超えていた住民は8千人近くまで減った。代表的な間取り2DK(38〜43平方メートル)で家賃は4万2200〜4万8200円。住民が建て替えを拒み、建物の老朽化が進んだこともあってURの全国平均7万700円より安い。松戸署などによると、07年に松戸市内で孤独死した人は101人。男性が3分の2を占め、年齢別では70〜74歳が17%と最も多く、65〜69歳(16%)がそれに次ぐ。06年は72人、03〜05年は百人前後だった。

(2008-05-06 朝日新聞 朝刊 千葉 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

常盤平団地の関連キーワードシニア住宅都市再生機構総世帯視聴率都市再生特別地区URUR都市機構UDAG都市再生機構と関連財団、企業梅田北ヤード再開発都市再生機構(UR)ūr

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

常盤平団地の関連情報