常磐津文字兵衛(5代)(読み)ときわず もじべえ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

常磐津文字兵衛(5代) ときわず-もじべえ

1961- 昭和後期-平成時代の浄瑠璃(じょうるり)三味線方。
昭和36年11月16日生まれ。4代常磐津文字兵衛(英二)の長男。昭和52年常磐津紫弘を襲名。平成6年東京芸大の常磐津実技担当非常勤講師。7年京都南座「身替座禅」で歌舞伎立三味線。8年父の跡をつぎ5代常磐津文字兵衛を襲名。TVコマーシャル,器楽曲,声楽曲などを数多く作曲。16年にはNPO「街角に音楽を」の理事長に就任。22年「常磐津節の歌舞伎上演における演奏及び幅広い分野での創作演奏活動」にたいし芸術院賞。東京都出身。東京芸大卒。本名は鈴木淳雄。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

感染症指定医療機関

感染症予防法で規定されている感染症の中で、危険性が高く特別な対応が必要な感染症の患者を治療する医療施設。特定感染症指定医療機関(1・2類感染症および新感染症患者)、第一種感染症指定医療機関(1・2類感...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android