コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

平壌の在外公館

1件 の用語解説(平壌の在外公館の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

平壌の在外公館

日韓両政府などによると、北朝鮮と外交関係がある国は163カ国。多くの国は、北京にある大使館が業務を兼ねており、平壌に在外公館を置くのは24カ国・地域とされる。国際機関は、国連世界食糧計画(WFP)や国連食糧農業機関(FAO)など7機関が平壌に事務所を持つ。大多数が市内の一角に集められ、職員と家族は、一般市民と隔離された生活を送っている。

(2013-04-13 朝日新聞 朝刊 3総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

平壌の在外公館の関連キーワードラングーン事件米国による対北朝鮮金融制裁問題米韓同盟北朝鮮の鉱物資源デクシア北朝鮮と朝鮮総連察度王ウィーン会議(外交関係)外交関係の断絶《日韓両国語同系論》

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone

平壌の在外公館の関連情報