平盛時(2)(読み)たいらの もりとき

デジタル版 日本人名大辞典+Plus「平盛時(2)」の解説

平盛時(2) たいらの-もりとき

?-1204 鎌倉時代の武将
伊賀(いが)(三重県)の人。元久元年平基度(もとのり)ら伊勢(いせ)・伊賀の平氏一族とともに鎌倉幕府に対してをあげる。両国の守護山内首藤経俊(やまのうちすどう-つねとし)をおそって逃亡させたが,追討軍の平賀朝雅(ともまさ)に討たれた(三日平氏の乱)。元久元年4月死去。通称は雅楽助三郎。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

VAR

《video assistant referee》サッカーで、主審・線審のほかに試合を映像で確認する審判員。また、その制度。映像の確認中に検証が必要と判断した場合に無線で主審に伝え、主審はピッチ脇に用...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android