コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

年功序列と成果主義

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

年功序列と成果主義

年齢や勤続年数に基づいて給与やポストを決める「年功序列」は1960年代の高度成長期に普及。「終身雇用」と並び、日本企業の社員のやる気を引き出す源とされた。バブル崩壊低成長時代を迎えると、仕事の成果に応じて給与などを決める欧米流の「成果主義」の導入企業が増えた。ただ、厚生労働省によると、2004年に62%あった成果主義の導入率は10年には45%まで低下。企業も揺れているのが現状だ。

(2012-08-19 朝日新聞 朝刊 東海経済)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android