コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

年号入りの刀剣

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

年号入りの刀剣

「中平」銘大刀は1961年、東大寺山古墳の発掘で見つかった。中国製品とされるが、柄頭は日本製に取り換えられている。後漢代(25~220年)の年号を刻む刀剣類は、本場中国でも江蘇省出土の建初2(77)年銘や山東省出土の永初6(112)年銘など数少ない。このほか、日本の古墳で出土した年号入りの刀剣類は、471年とされる「辛亥年」を金象眼した稲荷山古墳(埼玉県)の鉄剣などが有名。

(2011-06-07 朝日新聞 朝刊 福岡全県 2地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

プレミアムフライデー

《〈和〉premium+Friday》経済産業省や経団連、各業界団体が連携して行う、個人消費活性化のための取り組み。また、その取り組みが実施される毎月末の金曜日のこと。平成29年(2017)2月末より...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android