年金の受給開始年齢

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

年金の受給開始年齢

いまは原則65歳で、60歳から70歳の間で選べる。66歳以降への繰り下げを選択した場合は、1カ月ごとに毎回の受給額は0.7%ずつ増え、70歳からにすると42.0%増える。 逆に65歳になる前に繰り上げると、1カ月早めるごとに0.5%減り、60歳から受給した場合は、65歳から受給するより受給額が30%減ることになる。 財政制度等審議会で4月、支給開始年齢を68歳に引き上げる概念図が示されたが、討論会での言及はなかった。首相案は選択できる年齢を引き上げるもので、財政審の検討とは別内容だ。

(2018-09-15 朝日新聞 朝刊 1総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

フェロー

イギリスではこの呼称は主として次の3つの場合をさす。 (1) 大学の特別研究員 研究費を与えられ,多くは教授,講師を兼ねる。 (2) 大学の評議員 卒業生から選ばれる。 (3) 学術団体の特別会員 普...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

年金の受給開始年齢の関連情報