年金問題の公約

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

年金問題の公約

自民党は7月の参院選で、約5千万件の「宙に浮いた年金」の記録照合を「08年3月までに終える」と訴えた。8月に発足した安倍改造内閣、続く福田内閣で厚労相に就いた舛添氏も「最後の一人、一円まで責任をもって対応する」と約束。だが、今月11日、宙に浮いた年金の約4割の照合が難しく、うち945万件は特定が極めて困難であることを明らかにした。

(2007-12-13 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報