コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

年金記録確認地方第三者委員会

1件 の用語解説(年金記録確認地方第三者委員会の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

年金記録確認地方第三者委員会

年金保険料を実際に納めたのに、社会保険庁の事務処理ミスなどで納付記録が残っていない「消えた年金」を回復させるため、全国50カ所に設置された。発足時は、弁護士社会保険労務士税理士ら委員5〜10人で構成。社会保険事務所から転送される申し立てが妥当か、総務省内の中央第三者委がまとめた基準などをもとに審議する。「納付記録の訂正が必要」と判断すれば、あっせん案を作成。それを受けて総務相が社保庁に訂正を促す。

(2008-01-04 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

年金記録確認地方第三者委員会の関連キーワード社会保険料給料収入資金保険厚生年金の消えた年金記録問題国民年金保険料国民年金保険料の未納率年金保険料支払いの仕組み消えた年金記録年金保険料流用禁止法案

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone