コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

年金記録確認第三者委員会

1件 の用語解説(年金記録確認第三者委員会の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

年金記録確認第三者委員会

保険料を納めたのに物的証拠がなく、社会保険庁から未納とされたケースを、「本人の立場で公正に判断する」との目的で今年6月に発足。社会保険事務所を通じて申し立て、全国に50ある地方第三者委員会で審議される。審議メンバー弁護士社会保険労務士税理士など。「訂正が必要」と判断が出れば社保庁へあっせん、訂正される。地方第三者委への申し立ては1万5976件(9月末)。社保庁内にあった年金記録審査チームが扱った262件も審議されており、木村さんのケースはこのうちの一つ。中央、地方合わせた訂正のあっせんはこれまでに186件。

(2007-10-11 朝日新聞 朝刊 生活1)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

年金記録確認第三者委員会の関連キーワード社会保険料人的証拠物的証拠年収手取り年収平準保険料厚生年金の消えた年金記録問題国民年金保険料の未納率消えた年金記録年金記録確認地方第三者委員会

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

年金記録確認第三者委員会の関連情報