コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

年金記録確認第三者委員会

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

年金記録確認第三者委員会

保険料を納めたのに物的証拠がなく、社会保険庁から未納とされたケースを、「本人の立場で公正に判断する」との目的で今年6月に発足。社会保険事務所を通じて申し立て、全国に50ある地方第三者委員会で審議される。審議メンバーは弁護士や社会保険労務士、税理士など。「訂正が必要」と判断が出れば社保庁へあっせん、訂正される。地方第三者委への申し立ては1万5976件(9月末)。社保庁内にあった年金記録審査チームが扱った262件も審議されており、木村さんのケースはこのうちの一つ。中央、地方合わせた訂正のあっせんはこれまでに186件。

(2007-10-11 朝日新聞 朝刊 生活1)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

年金記録確認第三者委員会の関連キーワード厚生年金給付特例法消えた年金記録ねんきん定期便消えた年金

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android