コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

幸田露伴(こうだ・ろはん)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

幸田露伴(こうだ・ろはん)

小説「五重塔」や「風流仏」などで知られる明治〜昭和初期に活躍した小説家尾崎紅葉とともに紅露時代と呼ばれる時代を築いた。

(2008-02-24 朝日新聞 朝刊 福島中会 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

幸田露伴(こうだ・ろはん)の関連キーワード五重塔(文学)しがらみ草紙しからみ草紙めさまし草新群書類従遠いあし音芭蕉七部集風流微塵蔵たけくらべ俳諧七部集擬古典主義雅俗折衷文西川一草亭淡島寒月田村俊子幸田成友高木蒼梧郡司成忠塩谷 賛蝸牛庵

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android