コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

幽凄 ゆうせい

大辞林 第三版の解説

ゆうせい【幽凄】

( 名 ) スル
人里離れていて、寂しさが身にしみるさま。 「老杉蓊鬱山路-堂宇屹然として其間に聳ゆ/獺祭書屋俳話 子規

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

幽凄の関連キーワード人里